インスタグラムの機能を知って、上手に使う

インスタグラムには便利な機能が数多く存在しているので、使いこなせるようになればSNSをより楽しい物にできます。
SNSを初めて使う方や、他のSNSを使っていた方にとっては聞き慣れない機能名も多くありますが、説明を見て1度使えば何をする為に存在するのか直観的にわかりますし、その利便性もすぐに理解できるでしょう。

例えば、インスタグラムを始めた方が戸惑いがちなのがタグ付けです。
ハッシュタグのように検索に引っかかりやすくする機能とは異なり、写真に写っているユーザーを紹介する機能となっています。
インスタグラムユーザーが複数写った写真を投稿する際、あるいは他のインスタグラムユーザーを写した写真を投稿する際に、ユーザー名をタグ付けすると写真に写っている方のアカウントに移動する事ができます。

リポストという名前も聞き慣れないかもしれませんが、基本的には他のユーザーの投稿を紹介する事になります。
ただし、インスタグラム公式の機能ではありません。
需要が高く使う方が多いので、リポスト専用アプリまで存在する事実上の機能として利用されています。
インスタグラムは写真を中心とするSNSですから、リポストによる紹介も写真や動画を直接見せて紹介する形です。
あまりやり過ぎるとフォロワーの方に少し迷惑になりますので、これはと思った写真や動画を厳選して行う事が大切です。
リポストはリグラムと呼ばれる事がありますが、実際に行う事は同じで、他の方が投稿した内容の再投稿です。

この他にも、アーカイブという機能も聞き慣れない名前かもしれません。
アーカイブは以前の投稿を非表示にできる機能です。
削除と違って投稿自体は残るので、一時的に非表示にしておいて後になって再び表示するという事もできます。
常時表示しておくほどではないけれど、削除するのは勿体ないという場合にも使いやすい機能です。

インスタグラムを利用していると写真撮影や編集の腕が向上して、過去の投稿を表示し続けるのは恥ずかしいと思う方もいるでしょう。
こうした場合、表示はしたくないが削除もしたくないと思った時にアーカイブが役立ちます。
重宝する機能の1つですから、使い方を覚えておくと良いでしょう。

これらのように、インスタグラムには便利な機能が数多く存在します。
一見難しいように見えるかもしれませんが、インスタグラム自体が直観的に使えるようにデザインされていますので、実際に使ってみると思っていたより簡単に操作したり機能を使えたりする事に驚くでしょう。